ラムレーズン・マロンプリン

無題

作成:野洲化学工業株式会社様

ゼラチン、コラーゲンを幅広く展開されている野洲化学工業株式会社様が開発された「ラムレーズン・マロンプリン」です。

ラムレーズンの風味が効いた贅沢な味わいのマロンプリンです。

材料

70g ×7個分

A マロンペースト70g
A マイヤーズラムプランターズパンチ10g
A ラムレーズン(刻む)50g
生クリーム35%(5~6部立て)70g
C 卵黄40g
C トレハロース(砂糖)10g
C牛乳250g
ゼラチンリーフ400※たっぷりの水でふやかしておく5g(2枚)
牛乳50g
マロンメラッセピッコラダイス(飾り)一戸6gくらい

作り方

1.Aをダマが残らないように混ぜます。

2.上記1に5~6部立てにした生クリームを数回に分けて混ぜておきます。

3.Cでアングレーズソース(下記アングレーズソース作り方参照)を作ります。

4.アングレーズソースに70℃に温めた牛乳を入れます。

5.ゼラチンを入れて溶かした後に濾す。氷水で冷やします。

6.上記2に数回に分けて混ぜます。氷水でとろみがつくまで冷やします。

7.容器に入れ、冷蔵庫で2時間程度冷やします。

8.仕上げにマロンダイスをのせます。

作り方(アングレーズソース)

①.牛乳を約70℃位まで温めます。

②.卵黄に砂糖を入れてホイッパーでよくかき混ぜます。
(マロンプリンの場合は甘すぎるため砂糖は使わず甘みが少なく砂糖の役割をするトレハロースを使用します。)

③.白っぽくなった卵黄(ブランシールと言います)に温めた牛乳を少しずつ入れ混ぜます。

④.砂糖、牛乳、卵黄の混ざったものを鍋に戻して更に過熱します。(8の字を描くようにゴムベラでかき混ぜます。)

⑤.泡が消えてきたら混ぜている液体がキュッと止まります。(失敗しないように中火~弱火が良いでしょう。)

⑥.火を止めすぐに鍋の底を氷水で冷やす。(余熱で卵が煮えてしまうことを防ぐため。)

⑦.ゼラチンを入れ丁寧に混ぜ合わせ溶けたらその後シノアで濾します。

このレシピに使われている洋酒は?

マイヤーズラムプランターズパンチ45%

 

野洲化学工業株式会社様HP

Share Project :