白桃の水饅頭

%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9501

葛生地に白桃のカットを入れた餡を包みました。春夏向けに、冷やして美味しいフルーティーな水饅頭です。

香料無添加のキルシュワッサーを使用することで、白桃の風味と香りを引き立て、白餡をさっぱりとした後味に仕上げています。

季節感溢れる一品です。ぜひお試しください!

材料

≪生地≫
葛ミックス-500(冷凍・冷蔵耐性)100g     
上白糖200g
300g
25g
≪餡≫
白餡(Brix 50)
※理研ビタミン(株)製品
100g
ピーチカット7mm
※(株)うめはら製品
25g
マークグラフ キルシュワッサー1.5g
五色の華CP-400(桜) : 着色料0.4g
熱湯0.4g

作り方

【生地】

①あらかじめ葛ミックス-500と上白糖を合わせておく。
② ①に水を入れ、ダマにならないようよく混ぜる。
③15分間蒸す。
④生地をある程度冷ましてから、餡を包む。
*実際の仕込み水は、水(300)からドレイン水を引いて仕込んで下さい。

【餡】

①五色の華CP-400を熱湯で溶かしておく。
②白餡、①の色素、マークグラフ キルシュワッサー、ピーチカットをよく混ぜる。

このレシピに使われている洋酒は?

マークグラフ キルシュワッサー

 

この洋酒を注文する

Share Project :