シトロン・ケーク

シトロンケーク

作成:コンディトライ・ニシキヤ 西田 喜孝シェフ

ニシキヤ西田シェフ

 

 

 

ふんわり優しいレモン風味の生地にグラスをかけた、小さく可愛らしいケークです。

アガベシロップを使うことで、クセも出ず、しっとり感を出すことができます。

そして、レモンとテキーラは抜群の相性、ご存知ですか?熟成テキーラの優しいハーブのような優しく甘い香りが

レモンと合わさり、ケークの甘さをすっきりさせ、後味の香りをさらに楽しませてくれます。

ティータイムにぴったりな小さなシトロン・ケーク、おひとついかがですか?

材料(生地)

無塩バター 350g
アガベシロップ  60g
上白糖 330g
全卵 400g
レモンピール 100g
レモンオイル   6g
JMテキーラ・エクストラアネホ  20g
薄力粉 450g
強力粉  50g
BP   5g

材料(グラス)

粉糖 適宜
レモン果汁 適宜
JMテキーラ・エクストラアネホ 適宜

作り方

1. バター、アガベシロップ、上白糖を立てる。

2. 全卵を少しずつ加える。

3. レモンピール、レモンオイル、JMテキーラ・エクストラアネホを加える。

4. 篩った粉類を一度に加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

5. 型に絞って、160℃のコンベクションオーブンで、15分~20分焼成する。

6. 冷めたら、グラスの材料を混ぜ合わせ、上に塗る。

このレシピに使われている洋酒は?

➡ JMテキーラ・エクストラアネホ詳細ページ

 

 

 

Share Project :