アガベ(竜舌蘭)原料のシロップとテキーラを融合したスイーツ!!

世田谷区祖師ヶ谷大蔵で80年以上の歴史を持つ 老舗の超人気洋菓子店「コンディトライ・ニシキヤ」で3代目

西田喜孝オーナーシェフが、アガベ(竜舌蘭)を原料としたアガベシロップとアガベを蒸溜したテキーラを使用した

ふんわり優しいレモン風味の生地にグラスをかけた、小さく可愛らしい「シトロン・ケーク」のご紹介です。

シトロンケーク

 

アガベシロップを使うことで、クセも出ず、しっとり感を出すことができ、そして、レモンとテキーラは抜群の相性です。

熟成テキーラの優しいハーブのような優しく甘い香りがレモンと合わさり、ケークの甘さをすっきりさせ、

後味の香りをさらに楽しませてくれます。

 

 

➡ 「シトロン・ケーク」レシピ

➡ 「JMテキーラ・エクストラアネホ」商品詳細ページ 

➡ 「コンディトライ・ニシキヤ」様ホームページ

 

近年アガベシロップが、健康食品として日本に紹介されています。

アガベが原料のテキーラですので、スイーツに合わないはずがないと言うことで、数十種類のテキーラから

選び抜いたのがアガベ100%のプレミアムテキーラが「JMテキーラ・エクストラアネホ」です。

 

25826022404

 

Share Post :