バニラとラム酒のクレームプディング

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%a9%e3%83%a040%e5%ba%a602

作成:パティスリー トゥルモンド 坂下寛志シェフ

%e5%9d%82%e4%b8%8b%e5%af%9b%e5%bf%97%e3%83%88%e3%82%a5%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%89

どこのお店でも定番・人気商品のプリン。あのなめらかさとクリーミーさは、一口で幸せになれますよね。

今回ご紹介の一品は、バニラとラム酒を香らせたクレームプディング。ラムの香りがより芳醇で濃厚な風味を出しつつ、ペロッと食べられてしまうサッパリ感に仕上げてくれています。

美味しさはもちろんのこと、価格が高騰しているバニラを補うためにも、甘く芳醇な香りを持つラム酒のプリン、おすすめです!

材料

牛乳1510g    
生クリーム35%4535g
バニラ25g
卵黄1090g
グラニュー糖940g
マイヤーズラム
コンフェクショナリー40%
100g

作り方

  1. 牛乳、生クリーム、バニラを加熱し、そのまま10分程アンフュゼする。
  2. 卵黄、グラニュー糖を合わせる。
  3. 1と2を合わせて、68℃まで加熱する。
  4. 濾した後、ラム酒を加える。
  5. カップに流し、バットに並べる。バットは温水を敷き、蓋をする。
  6. 140℃のデッキオーブンで約30分ほど焼成する。

その他

アルコール分は0.4%。焼成しているため、残留アルコール分はより少なくなります。

冷蔵庫で1週間は日持ちします。

このレシピに使われている洋酒は?

マイヤーズラム コンフェクショナリー40%

 

この洋酒を注文する

 

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%a9%e3%83%a040%e5%ba%a603

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%a9%e3%83%a040%e5%ba%a601

Share Project :