さっくりラムレーズン&カスタードどら焼き

 

どら焼き

作成:理研ビタミン株式会社 様

『マイヤーズラム』でじっくり漬け込んだレーズンと濃厚なカスタードクリームを、さっくりとしたどら焼き生地で

包み込んでいます。

大人の雰囲気漂うラムレーズンの風味とコクのあるカスタードクリームの甘さが繰り広げる絶妙なハーモニーを味わえます。

「和菓子のような洋菓子の味」ではなく、あくまでも「洋菓子のような和菓子の味」にこだわった

「さっくりラムレーズン&カスタードどら焼き」です。

材料(どら焼き生地部分)

殺菌液卵      90g
さっくり名人-100(理研ビタミン㈱)       5g
水飴(ハローデックス ㈱林原商事)      20g
ハチミツ       5g
熟成蔵出し黒みりん(MCフードスペシャリティーズ㈱)       5ml
エマテックN-100V(理研ビタミン㈱)      10g
水ー①      10ml
上白糖     121g
薄力粉(バイオレット 日清製粉㈱)     100g
水ー②      35ml
イーストパウダー      0.5g
重曹       1.3g
水ー③      20ml

作り方

1.25℃程度の液卵に水飴、蜂蜜、黒みりん、エマテックN-100V、水‐①を加え混合する。

2.上記1に篩いにかけた上白糖、さっくり名人‐100を加え、よく混合し糖を十分に溶解。

3.上記2に篩いにかけた薄力粉を加え混合した後、水‐②を加え軽く混ぜ合わせる。

4.水‐③で水溶きしたイーストパウダー、重曹を加え均一に混合する。

5.生地を1時間程度寝かせる。

6.生地を裏ごししダマを取り除きどら焼き焼成機で焼成する。

材料(あん部分)

カスタードクリーム      70g
ラムレーズン55サンフルート㈱)
マイヤーズラムコンフェクショナリー55%使用
      30g

作り方

1.カスタードクリーム、ラムレーズンを入れて軽く混合する。

2.どら焼き焼成機で焼き上げた生地にラムレーズン入りカスタードをぎっしりと詰めて完成です。

 

ラムレーズンに使われている洋酒は?

どら焼き2

➡ マイヤーズラムコンフェクショナリー55%

 

➡ 理研ビタミン株式会社HP

 

 

 

 

 

 

 

 

Share Project :